結婚式二次会の女性スーツはオシャレ上手の証

結婚式二次会の女性のスーツは、オシャレ上手な女性の証

よく「平服で」と書かれた友人からの、結婚式の二次会の招待状を受け取ることが多いと思います。

 

 

いくら「平服」と書かれていても、ジーンズにTシャツのような砕けた普段着は、マナー違反です。

 

 

そこで無難なスーツの出番です。

 

 

結婚式二次会の女性のスーツは、おしゃれ上手の見せ所です。

 

 

出来れば、フォーマルなワンピースやスーツが一番無難ですが、もし用意することが難しい場合は、仕事用のスーツをフォーマル使用で着こなしてみましょう。

 

 

まずジャケットの下は、シャツは着用せず、光沢のあるタンクトップなどを着用します。

 

 

鎖骨が見える程度に空いたジャケットの胸元には、少し大ぶりのゴールド等のアクセサリーを着けると、より華やかさが増します。

 

 

また、長めのパールの2連ネックレスもボリューム感があるので、お祝いの席にはふさわしいです。

 

 

 

結婚式二次会の女性のスーツですが、オシャレ上手な方ですと、色は無難な黒やベージュなど、抑えた色味を選ばれるようです。

 

 

でも、抑えた色味の分、素材に光沢のあるものを着用していたり、アクセサリーを一つだけ、例えば胸元のネックレスや、ブレスレットなどを高級感のあるものを用いたりしています。

 

 

シックでありながら、高級感を持たせることがお祝いの席でのマナーでもあり、結婚をお祝いするのに相応しいオシャレでもあるのです。

 

 

 

言うまでもありませんが、選んではいけない色は、勿論白です。

 

 

白は、花嫁さんだけが着ることを許された特別な色なのです。

 

 

また、靴は、オープントウやミュールは避けましょう。

 

 

お祝いの席での肌の露出は控える方が好ましいので、素足での靴の着用は控えてください。

 

 

ストッキングを着用した足に、革製のもの又は、光沢のあるパンプスであれば問題ありません。

 

 

 

注意点として、着用してはいけない服装は、不祝儀の服装です。

 

 

黒だけのコーデや黒真珠、黒いスカートに黒のストッキングは喪を連想され忌み嫌われます。

 

女性用スーツの通販ショップランキングを公開中!

結婚式2次会にゲストでお呼ばれした時にピッタリの女性スーツが充実している通販ショップやレンタルサービスのランキングを公開中です。
QUEEN REINA017(クイーン・レイナ楽天店)

QUEEN REINA017(クイーン・レイナ楽天店)

クイーン・レイナは、レディーススーツとドレスの通販ショップ。
結婚式二次会用のスーツやドレス・ワンピースも充実のラインナップ。フォーマルスーツから、セレモニースーツやパーティースーツまで揃っています。

デザインは派手目なものが多めなので、他の人とはちょっと違ったレディーススーツを探したい人にオススメのショップです。

>>クイーン・レイナのショップはこちら

第2位以下のサイトは・・・
ランキング2位以下のサイトもチェックしたい場合は、「女性スーツ通販サイトおすすめランキング」のページをご覧ください。